料金に関して

ほとんどの学校は登録料や入会金を請求していますが、私たちは大学ではないため、登録料や入会金は請求しません。登録料や入学金をお支払いいただく必要はありません。私たちは、私たちが適切と考えるもののみを請求します。それが、私たちのビジネス倫理です。

お支払い

-こちらは、固定の週単位のスケジュール(毎週同じ曜日と時間)が必要な生徒さん向けのご案内です。

-すべてのレッスン料は前払いする必要があります。

-予約をリクエストされた時間枠は、お支払いが受領された後にのみ受け付けられます。
 

-信頼に値する国際企業として、お客様のご都合に合わせた様々な支払い方法を受け付けています。
 銀行振込(日本口座)、クレジットカード(Visa、Master、Amex、JCB)

 *クレジットカードでのお支払いを選択された場合は、サーチャージとして決算会社(Stripe)から3.6%が加算されます。 
 

-毎月の授業料のお支払いを停止されると、時間枠は失われます。


-レッスン日が1か月に含まれる週数に応じて、最低4または5回のレッスンを購入していただきます。(月額お支払い)

 

-私たちは1回限りのレッスンも提供しております。このプランは月に1度か2度のレッスンを希望される方向けです。レッスン時間はフレキシブルです。

-前月からのレッスン数に関係なく、翌月の時間枠を確保するために、月の1日に支払いが必要です。スキップ/スケジュール変更されたレッスンは、単純に1週間後ろにずらされるのではなく、翌月の授業料が削減されます。スキップ/スケジュール変更されたレッスンは、通常のスケジュールとは別の日時に行う必要があります。

-返金はいたしません。支払いが受領された段階で、生徒は購入したレッスンを受講することを確約する必要があります。キャンセルポリシーは次の項をご覧ください。

-講師の交通費はレッスン料に含まれておりません。講師の交通費は、1回のレッスンあたり最大1000円までお客様にご負担いただきます。交通費に関しては、講師からお客様に直接連絡させていただきます。交通費はレッスンの際に直接講師にお支払いください。
 

レッスンのキャンセル、スケジュール変更、遅刻について

-レッスン開始予定時刻の48時間以上前に私たちにご連絡いただいた場合は、無料でレッスンのスケジュールを変更できます。ただし、48時間を過ぎた場合、レッスン料は全額返金されず、代わりのレッスンも提供いたしません。急な病気や怪我でキャンセルまたは変更を希望される場合は、医師の診断書が必要になります。

-キャンセルまたはスケジュール変更されたレッスンは、4週間以内にできるだけ早く受講いただく必要があります。

-スケジュール変更や、出席できなくなった場合の代替レッスンの設定は、1つのレッスンにつき1度限りです。

-出席できなくなった場合の代替レッスンの設定は、講師とスタジオの空き状況によります。

-出席できなくなった場合の代替レッスンをキャンセルまたは欠席した場合、レッスンのスケジュールは変更されません。病気や個人的な緊急事態の場合、講師の裁量でレッスンが行われる場合があります。返金はいたしません。

-講師の都合によりキャンセルとなったレッスンは補償されます。講師がレッスンを欠席した場合、講師は4週間以内または可能な限り早い日に無料で代替レッスンを設定します。講師側がキャンセルを申し出て、講師側の都合により、代替レッスンが設定できない場合は、次のレッスンまたはその月のレッスンにレッスン料が持ち越されます。

-理由の如何を問わず、事前の通知なしに、クラスを忘れたり欠席された場合は、代替レッスンの提供はいたしません。レッスンのキャンセルが多すぎると、進行が悪くなる可能性があることにご注意ください。

-生徒がレッスンに遅れた場合、レッスンを延長するかどうかは講師の裁量に委ねられます。

レッスン料が発生しないケース

 
以下の理由でレッスンがキャンセルされた場合はレッスン料が発生しません

 

-講師の休暇。 (講師の休暇中にレッスンを受けたい場合)講師が事前に代替講師を手配いたします。

-講師の休暇のため、代替レッスンが行われない場合。

 

-悪天候、自然災害、その他の緊急事態によりレッスンがキャンセルされた場合。

-月の途中で月次コースに登録された場合は、最初の月のレッスン数に応じてレッスン料を請求します。